戻る

なぜ太るのか?

お知らせ

食事で摂取したカロリーが体内活動で消費するカロリーを上回った場合に、余った分のカロリーが脂肪に変わります。

この脂肪が蓄積される事により、人の体は太ってしまうのです。


また、摂取するカロリーとは別に、人が痩せたり太ったりする直接的な基準となる値は、糖質の摂取量で決まるとも言われています。

糖質を多く含む食べ物は、主に炭水化物とでんぷん質の野菜、果物、それにお菓子やジュース類などが挙げられます。

次へ

©2015 Kinky-Do